小さな農ある暮らし
水田家の食卓

 

 

 京都の綾部、志賀郷というところで小さな農業をしています。

 毎日食べるお米や野菜をできるだけ自分たちで作ってみたいと、家の横や近所にある田んぼや畑をし

 ています。

 

 毎年、同じように豊作というわけにはいかないけれど、春夏秋冬、自然のリズムを感じながら暮らし

 ていければと思っています。

  

 そんな暮らしを体験していただけるように自宅では農家民宿をしており、お味噌や黒焼き玄米茶など

 の農産加工品やお菓子を作って、マーケットやマルシェなどに出店をしています。

黒焼き玄米茶

 綾部への移住でお出会いした若杉ばあちゃんこと、若杉友子さん。陰陽のこと、野草の力、食のことなど、人生をたくましく生きていくための知恵を教わりました。

 水田家では若杉さんに教わった黒焼き玄米茶の製造、販売をしています。

 

詳しくはこちら

 

 

農家民泊

 綾部は農家民泊の地でもあり、多くの個性的な民泊があります。田舎での日々の暮らしをまるごと体験できるのが農家民泊。

 皆様もぜひ、「水田家の食卓」の日々にいらしてください。

 

 詳しくはこちら


日々の暮らし